過ぎ去りし日々Ⅱ

yamori1100.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 05日

陽だまりのなかに虹色の飴
ひとつ手に取り口いっぱいに頬張る
べとつくような合成甘味料の甘さ
「愛してる」って言った君の偽りに似ている
c0004188_0293463.jpg



中央付近の赤いザルの影の部分でスポット測光している為
飴玉はほとんどが色飛びを起こしている。
主題が飴玉にあるにもかかわらず、それが色飛びを起こしていれば
写真的にはバツだろう。
しかし、ここでの飴玉は現実に見えているそれではなく
過去のイメージとしての飴玉であるためいいんじゃないでしょうか。
というのが、私のイイワケです。
[PR]

by kumasann1100 | 2005-01-05 00:41 | 絵日記


<< 八角亭      布袋尊 >>